Our Concept


for your space

aboutus

いま新しい空間を生む、再生と創造。

社寺建築・修復を手がける宮大工の創業者から受け継ぐ、ミタカの理念。

それは、古き良きものを大切に残しながら新しい空間を生み出す、再生と創造です。
木の生命を守る伝統の知恵と技、そして今という時代のセンスと工夫によってわたしたちがつくるのは、時を経て価値を増す場所・空間・時間。

戸建て住宅のオーダーメイド建設からマンション住居のリフォーム・リノベーション、オフィス・店舗など商業空間の設計施工や家具・什器のデザイン製作まで、わたしたちはオーナーの個性スタイル、要望・コストに合わせた理想の空間づくりを実現します。

Housing

戸建・注文住宅の新築・増築・移築など、住宅創りに関わる外装・内装工事の業務全般

Reform

一戸建て住宅、マンション、施設、倉庫などの増築・改築・リフォーム

Commercial Space

賃貸ビル、戸建ての店舗やオフィス、倉庫や工場、各種施設の新築・改装や改修、メンテナンス業務

Interior

住宅、店舗、オフィス、施設など、あらゆる物件の内装改修改装工事全般

Temple

宮大工であった創業者より「社寺建築」の技術と「木の文化の美」を受け継いだ神社仏閣の新築と再生

Order Furniture

お客様の空間を効率良く活用するための、建て付け家具や収納家具のオーダーメイド

Our Labo


製作ラボ

Company Information


会社概要

商号株式会社ミタカ
本社所在地大阪市西区江之子島1-8-17
製作ラボ・倉庫大阪市西区安治川1-1-27
TEL06-6448-0002(代表)
FAX06-6448-2112
創業昭和2年3月
改革平成11年9月
資本金2,000万円
営業種目一般総合建築業、木造住宅リフォーム、民家再生、文化財解体修理、リサイクル、社寺及び仏殿の再生
建築業許可・登録一般建築業者 建築工事業 大阪府知事(般-28)第117340号
役員代表取締役 高下隆次
取引銀行三菱東京UFJ銀行 大阪西支店
大阪厚生信用金庫 港支店

About me


Ryuji Takashita

高下隆次 (株式会社ミタカ 代表取締役)

宮大工の曾祖父から代々建築一筋の高下家に生まれる。京都芸術短期大学デザイン科 インテリア学科及び専攻科建築デザイン学科卒業後、そのまますんなり父親のもとで建築家業を継ぐと思われたものの、バイクが好きすぎた若気の勢いで、単身イタリアへ行ってしまう。
イタリアでは、写真関係の仕事をしながら、イタリア人バイク仲間たちとご機嫌な日々を過ごしていたものの、4年目にしてビザ切れで、しぶしぶ帰国。
父の営む株式会社ミタカで建築設計・施工管理として10年勤務後、2006年に代表取締役に就任したので、ミタカは「イタリア語と英語が話せる工務店」に成長! を遂げる。2016年には、趣味でもあるヨーロッパのインテリア部品や建材を取り扱う「Laboratorio5」を設立。
会社の倉庫自ら改造し続けること20年、住まいと製作ラボとバイク50台が並ぶピットのある、全自作の家に住む(「BRUTUS No. 823  ”居住空間学 2016″」、「ku:nel vol. 75 ”おたく訪問”」、MBS 2016年12月24日放映「住人十色 」など)。愛猫の名前は「みかん」と「コタツ」。
変わらぬヴィンテージバイク好きにつき、モーターサイクルスポーツ「On Any Sanda (onanysanda.com) 」の主宰。

 
 
 

ryuji-mitaka